親を否定することに罪悪感を抱く必要は無い。

わたしは勉強もせず絵ばっかり描いてきた。

「家にこもって絵ばかり描いてないで外で友達と遊んできなさい!」

???

どうして??

絵ばっかり描いちゃだめ??理由は??

「おかしな子って思われちゃうでしょ!」

 

?????

私は、私の人生を生きる為に生まれたのではなく、親の顔を立てるために生まれたの?

 

なんか、親世代を見ているとカワイソウに思えてしまう。(私がフォーカスを当てて見る人が間違ってるのかもだけど。)

「世間体、世間体。世間体が大事なのよ。」

世間体ばかり気にして生きている。

息苦しそう。辛いだろうな。

 

分かってるくせに。自分が気持ち良く生きたいって心が言ってるのに。それが正しいのに。

それは間違った考えなんだ。って、みんな自己否定してしまっている。

だから他人も否定してしまうんだ。自分も他人から否定されてきたから。

みんなで矢を飛ばして否定し合ってる。

 

苦しいだろうな。

一番の被害者のように思える。

 

どうにか周りと打ち解けなきゃってことに必死で、子どもの人格をも否定するなら生まないでほしかったなと思うのが正直な気持ち。

親のツケを払うためだけに生まれたのかな。私。

 

最近また闇闇な感じ。(生理だから許して‥笑)

 

わたしは今の時代に生まれて本当にラッキーだと思う。

SNSで自分の想いを発信できるんだもん。

 

こんなラッキーなことないよ。

 

親の存在は大切だけど、今でも消えないわだかまりはあるよね。

いつか、そういうの全て許せるようになれたらいいな。