いつでも”今”が成長の時。孤独との戦いは始まったばかり。

社会に出て7年弱経った今、
私は自営業の道に進む決心をしました。


毎日が自分のやりたいことをやれるようにになったんです。


すごいハッピーなんです!


すごい…ハッピーなはずなんです…。


ハッピーな…はずなのに…。


正直….孤独に押しつぶされそうです!!(笑)

孤独との戦い。

一人の気楽さと自由を手にした今、
私は孤独に押し潰されそうになっています。


孤独って怖い。
もう、なんか、凄いんです。


頭の中に不安生産機をグルグル回してくる自分が出てくるんです。


この自分、ほんとにいらないんだけど….。


毎日、「私は孤独じゃないよ〜」って気を紛らわせる為に必死にネットにしがみついて調べ物したり動画みたり繰り返してます。


今の私は真面目にスキルアップしようとかっていう思考ではないです。


寂しい気持ちをただ紛らわしてるだけです。


1人コツコツコツコツと作業をするのが好きだったのに、
完全に一人を体験している今、


寂しい感情に支配されてしまっています。


孤独とは、内なる自分との戦い…。


負けられない(涙)

自分で自分を動かす。止まらない不安生産機。分かってはいるものの…


今までは上の指示に従って動いていたけれど、


これからは自分に指示を出すのも、
頼りになるのも頼りにするのも、
立って体を動かすのも、
右に置くのか左に置くのか決めるのも、


全部全部自分になった。


なんて贅沢なんだろうと感じてます!


でも、それがとっても難しい!!ということを体感しております。


何から手をつけていいか思考回路が回らなくなるんです。


もちろん楽しさもある。
勢いのある日をある。


それなのに、不安生産機を止めない自分がいる(笑)


ほんと迷惑(笑)


不安生産機を止めない自分がいるおかげで達成感を得られない。
動いてるはずなのに。


必ず人は前に進んでいるはずなんです。


この不安生産機のせいでスタート地点から動いていないかのような錯覚を自分に与えてしまっているんです。


自分で自分を動かせているはずなんです。


うまく進めていないのは、
錯覚と、ただの思い込みなんですよね。


…コワイ(涙)





親鳥を探すのは終わり。でも脚プルプル。


現時点では、私は卵から還ったばかりのヒヨコのようにプルプル震えて地面の上に立っています。
まだどこかで親鳥を探しまわっています。


そろそろ親鳥を探しまわるのは終わっていいはず。
いや、もう終わってなければいけない。


ヒヨコはこう言うんです、
「間違ってもいい。」
「でも間違えたくない。」


この誤った思考回路のせいで脚がプルプルになります。


…こんなんじゃ一生脚プルプルのままかも(笑)


間違えなければ学べないのに。


脚がプルプルの割に、
頭だけ親鳥になってるこのワタシは….


相当ダメなヤツなんだとわかりました。


ダメなワタシはプルプルのままジグザグに歩くしかない。


ダメなヤツでもひとまず足は地面に着いているから。

最後に

このプルプルの頼りない脚から、
堂々と立って歩いて行ける強い脚になるまで、
自分はどう変わって行くんだろう?


プルプルのヒヨっこだけど、
諦めず歩いて行くしかない。


自分で決めた道があるから。
とことん孤独と向き合って行くしかない。


孤独を支配できたら、
不安生産機を止めることができたら、




最強なんだろうなあ!w




そう感じる日々です。


私と同じように孤独に苦しんで脚プルプルの人の目に止まってくれたら嬉しいです。
ここまで読んでくれてありがとうございました。