新垣結衣&松田龍平主演ドラマ 獣になれない私たち 6話感想まとめ(これぞ現代社会の闇)

2018年10月10日(水)夜22:00から日テレで放送開始された新垣結衣&松田龍平W主演ドラマ「獣になれない私たち」第6話の見てみた感想です。

獣になれない私たち1話ネタバレ感想
獣になれない私たち2話ネタバレ感想
獣になれない私たち3話ネタバレ感想
獣になれない私たち4話ネタバレ感想
獣になれない私たち5話ネタバレ感想
獣になれない私たち6話ネタバレ感想
獣になれない私たち7話ネタバレ感想
獣になれない私たち8話ネタバレ感想
獣になれない私たち9話ネタバレ感想
獣になれない私たち最終回ネタバレ感想

日テレ系水曜ドラマ
「獣になれない私たち」
Huluにて見逃し配信中です♪

無料で視聴するなら
Hulu2週間無料トライアル
おすすめです♪

無料トライアルへのお申し込みは
↓こちらをクリック↓

※Hulu2週間無料トライアルへ
お申し込みの際は必ず
2週間以内に解約を行う
必要があります。

詳しい登録方法と解約方法は
こちらから♪
↓↓

Hulu2週間無料トライアル登録&解約方法

新垣結衣&松田龍平主演ドラマ「獣になれない私たち」6話感想まとめ(これぞ現代社会の闇)

<6話あらすじ>
晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)は、路上でのキスを呉羽(菊地凛子)に目撃されてしまう。呉羽の夫・橘カイジのことが気になっている恒星は、2人の結婚についての「不穏な噂」を聞く…。朱里(黒木華)が居座るマンションを出た事を晶に告げられないままの京谷(田中圭)。そんな中、朱里は京谷宛ての昔の年賀状を見つけ、晶の家に向かう。途中5tapに立ち寄った朱里は偶然いた恒星たちと知り合い一緒に飲み始め…。

“偽装結婚”

路上でのキスを呉羽に目撃されてしまった晶と恒星。

呉羽は一瞬怒ったような表情を向けたが、ニコッと笑ってはぐらかしとくに波風たつこともなくその日は丸く?収まった。

晶は京谷に見せつける為にしたことだと告げ、もてあそぶようなことをして申し訳なかったと恒星に謝った。

晶は京谷との仲を、恒星は呉羽の旦那である橘カイジの会社の上場に手を貸すかどうか、2人してどうしようかと悩んでいた。

後日、恒星は橘カイジのパーティーに行ってきたラーメン屋の三郎に橘カイジがどんな人物だったのか詳しく聞き出してみると、変な話を聞いたと耳にする。

“橘カイジと呉羽は偽装結婚”

予想もしなかった言葉が返ってきた。

恒星は呉羽の店に直接訪れ従業員の1人に偽装結婚の真相について聞き出した。

どうやら呉羽は前のモデル事務所から秋冬物のポスターの件で訴えられていたらしく、その訴えを取り下げる為に橘カイジと偽装結婚することになったらしいのだ。

前のモデル事務所と橘カイジは繋がりがあるらしかった。

それなら偽装結婚の辻褄が合う。

恒星は、前のモデル事務所がどんな事務所なのか調べてもらえないかと5tapの店長の斎藤にお願いした。

しかし恒星は橘カイジ本人も怪しいと踏んでいた。

きよのすけ
恒星はただフラれただけだと思ったら、裏でまた別の問題が動いていたんですね。

ほんと次から次へと、問題が盛りだくさん(´∀`)うほー

色んな人がそれぞれ何かを抱えていてそれをどう助け合って問題を解決していくのか…ということですね。
見届けたいと思います。




“晶の居場所”

恒星とタクラマカン斎藤が橘カイジの話をしているとちょうどいいタイミングで京谷の元カノ・朱里が店内へやってきた。

朱里は京谷の部屋から出てきた年賀状の束から晶の住所を見つけ出し、何を思ったのか晶のアパートまでやってきていたのだ。

そこで近くにあった5tapを目撃し、以前京谷からここから電話がなかったかと聞いていたため何か関連があるに違いないと思い足を踏み入れた。

そしたらちょうど朱里の大ファンである橘カイジの話が出ていたため口を挟まずにはいられなかった。

お酒を飲み交わしながら朱里は橘カイジのこれまでの経歴やら偉大さを熱〜く語りだした。

朱里は時間も目的も忘れて楽しそうに目を輝かせながら話し続けた。

そこに仕事から帰ってきた晶がやってきてしまい、朱里は話の途中だったが慌てて席を立ちトイレに逃げ込んでしまった。

あいにく晶には顔は見られていなかった。

そのまま朱里はトイレから出られなくなり座り込んでうたた寝してしまう始末。

カウンターでは晶が朱里に直接会いにマンションへ押し掛けたことで話が盛り上がっていた。

しかしなかなかトイレから出てこない朱里を店長の斎藤が心配しはじめ、晶が代わりに声をかけにいくことに…。

「大丈夫ですか?」

ドアをノックする音と晶の声に目を覚ました朱里は強行突破で顔をカバンで隠しながら出口へと逃げ出した…!

みなア然となって驚くばかりだった。

「飲み逃げだ…!」

朱里はビールの代金も支払うことも忘れてひたすら走りつづけた。

きよのすけ
朱里の行動が全く意味不明だ。
もう良くない?
関わることなくない?

ウサギの為にも自分の為にも次行こうよ次〜!(⦿皿⦿)

“知っててキスした”

晶が以前務めていた樫村地所とツクモクリエイトジャパンとの懇親会が開かれた。

担当には京谷が、そして晶も含まれていた。

運命のいたずらなのか2人はまだまだ引き合わされるようだった。

懇親会は無事に終了し、店の外で社長たちを待っている間2人は会話を始めたが穏やかにはいかなかった。

さきほどの話題でも出ていた”人目につくとこでキスをする最悪な女”の件について、晶は自分のことだよね?と言い出す。

それを聞いた京谷は、あの時自分の存在に気づいていながら見せつけるように恒星とキスしたのだと分かり腹を立てた。

2人の距離はますます遠くなっていく一方だった。

この日もまた気まずい雰囲気だけを残して2人は別れた。

きよのすけ
因果応報。

けっきょく京谷は自分のこと棚に上げて晶を傷つけたことも忘れて、仕返しされて自分が傷ついたら猛攻撃。

こんな人間が誰かを幸せにできるはずないんだよね。

晶を悲しませた結果、自分も悲しむ結果となった。

ただそれだけ。

んんんん〜もおおおおイライラする。

田中圭のクズ男っぷりがとても上手いということで怒りをしずめます。




“呉羽と恒星”

その夜、恒星は直接呉羽と話をしようとお店に訪れる。
しかしちょうどすれ違いとなり、店の従業員から待っているあいだにメンズ服の試着をお願いされしかたなく更衣室へ入ることに。

そこへ懇親会の帰りから帰ってきた晶の姿もあらわれる。
京谷とのケンカ別れから思い詰めた表情で、胸の内に溜まっている感情があふれ出そうだった。

するとちょうど呉羽がもどってきて久しぶりに2人きりで顔を合わせる。

晶は声をふるわせながら呉羽に言い放った。

「呉羽さんのせいだから…!よくよく考えたら呉羽さんが発端だから…!でも、そうなっちゃったのはわたしが京谷を責めたからで…っ、」

支離滅裂。
溜まりに溜まった感情が爆発してとにかく思いのままに出てくる言葉を泣きべそかきながら呉羽に向かって吐き出した。

そんな苦しんでる晶の姿を目の前にして、呉羽は思わず抱きしめた。

「疲れちゃうね…。疲れちゃうよ。」

晶は驚きながらも少し落ち着きを取り戻し、どうして恒星ではなく他の人と結婚したのか訪ねた。

「事務所に訴えられたせいで不本意な結婚したっていう…?」

晶にもその情報は届いていた。

呉羽は少し考える様子をみせ言葉につまる感じだった。
それでもまたいつもの調子で笑顔を向けて「そんなんで結婚する?」と笑ってみせた。

店内に恒星がいるとはつゆ知らず、呉羽は恒星との関係をゆっくり話だした。

呉羽は少し前に子宮全摘出の手術をしたことを告白。
手術後の経過は良好で生活に支障はなかった。

しかし、呉羽の心は明るいままでいることはできず、自分でも想像以上に深い悲しみが残ってしまった。

「自分次第でなんでも手に入ると思ってたけど、この先どんなに願っても手に入らないものができた…」

このことは恒星に伝えられなかった。

恒星にとっても、呉羽にとっても、お互いがお互いに楽しい時間だけを共有する、まさに都合のいい存在だった。

恒星にこの話を聞かせたらきっと「子どもが作れないからなんなの。そんなのたいしたことじゃないだろう」と言うに違いない。

呉羽にはそう思えてしょうがなかった。

自分たちはただの都合のいい関係。
それ以上でも、それ以下でもない。

だから言えなかった。

「わたしにとってたいしたこと、大事なことを話せないのって、どんなに体重ねても話せないのって…なんか寂しいじゃん…。ね?」

恒星は、初めて呉羽の心のうちを聞いた。

きよのすけ
いままでで1番共感できた瞬間。

呉羽に足りなかったものは恒星に伝える勇気だったのかも。
それで伝わらなければばっさり終わりにすれば良かったんだ。

でも、ばっさり終わりにするのもまた悲しいもの。
嫌われたくない、だから都合のいいままうやむやにして終わりにしてやろう。
みたいな。

恒星も恒星でなかなか感情の読めない人間だから、うーん…。
でも、そんな人の方がよっぽど愛情深かったりする

まさに恒星がそうだった。

子どもが産めなくなる悲しみは女性にしか分からないことかもしれない。
体の作りがあまりにも違いすぎるから男性は理解できない。

だから、”たいしたことない”ってなっちゃう。

でもこの”たいしたことない”って言葉の後ろに“それでも呉羽を好きでい続けるよ”っていう愛の言葉が隠れてる。

恒星もこの後ろに隠れている言葉を呉羽に伝えるべきだった。

女性が男性に求めるのは、ただ一緒に泣いて抱き寄せて悲しみを受け止めてほしい。
どんなに悲しいことなのか100%理解できなくても、悲しむのを許してほしい。
フラッシュバックしてたまに涙を流すのを許してほしい

こう伝えるべきなのかも。

だから、「子どもが作れないからなんなの。そんなのたいしたことじゃないだろう」という言葉はなかなか女の心にはひどく突き刺さる。

でも、恒星はきっとどっしり受け止めてくれたかもしれない。
泣き出したり落ち込んでたりしたら、きっとさ、ぎゅっと抱きしめてくれたよ。

うーん…。
お互いじっくり時間をかけたいところ。

新垣結衣&松田龍平主演ドラマ「獣になれない私たち」6話感想まとめ

きよのすけ
ハチャメチャ。

ハチャメチャすぎてもう…、なにがなんだかさっぱりわからない(笑)

てっきり晶と恒星がくっつくのかと思ったのですが、どうやらそうじゃない??

のでしょうか。

最後の呉羽の告白で右斜め上をいっていたのが左斜め上を行くようになって、方向性が分からなくなってきました。

晶と京谷はいったん置いといて、呉羽と恒星の関係の方が気になってきました

願わくば京谷はすぐさまポイして、朱里には窃盗とストーカーの罪で警察に被害届を提出。

そして晶は恒星と呉羽の仲を取り持つのに協力し、一皮むけにむけまくった京谷と数年後に再会。

でも時すでに遅し、晶には新しい結婚相手がいるのでした。

こんな感じでもいい気がします★(よくない)

次回はどんな進展があるのでしょうかね。

そして、麻痺して忘れていたけど、社長に怒鳴られるのに慣れてはいけない絶対に。
面白おかしく表現されているけど、これはフィクションですから、ドラマのマネで社員に怒鳴り散らす輩が増えないことを祈ります。(大げさかもしれないけど本音)

日テレ系水曜ドラマ
「獣になれない私たち」
Huluにて見逃し配信中です♪

無料で視聴するなら
Hulu2週間無料トライアル
おすすめです♪

無料トライアルへのお申し込みは
↓こちらをクリック↓

※Hulu2週間無料トライアルへ
お申し込みの際は必ず
2週間以内に解約を行う
必要があります。

詳しい登録方法と解約方法は
こちらから♪
↓↓

Hulu2週間無料トライアル登録&解約方法