新垣結衣&松田龍平主演ドラマ 獣になれない私たち 4話感想まとめ(これぞ現代社会の闇)

2018年10月10日(水)夜22:00から日テレで放送開始された新垣結衣&松田龍平W主演ドラマ「獣になれない私たち」第4話の見てみた感想です。

獣になれない私たち1話ネタバレ感想
獣になれない私たち2話ネタバレ感想
獣になれない私たち3話ネタバレ感想
獣になれない私たち4話ネタバレ感想
獣になれない私たち5話ネタバレ感想
獣になれない私たち6話ネタバレ感想
獣になれない私たち7話ネタバレ感想
獣になれない私たち8話ネタバレ感想
獣になれない私たち9話ネタバレ感想
獣になれない私たち最終回ネタバレ感想

日テレ系水曜ドラマ
「獣になれない私たち」
Huluにて見逃し配信中です♪

無料で視聴するなら
Hulu2週間無料トライアル
おすすめです♪

無料トライアルへのお申し込みは
↓こちらをクリック↓

※Hulu2週間無料トライアルへ
お申し込みの際は必ず
2週間以内に解約を行う
必要があります。

詳しい登録方法と解約方法は
こちらから♪
↓↓

Hulu2週間無料トライアル登録&解約方法

新垣結衣&松田龍平主演ドラマ「獣になれない私たち」4話感想まとめ(これぞ現代社会の闇)

<4話あらすじ>
「家に居座り続ける元カノ・朱里(黒木華)」の事でケンカになった晶(新垣結衣)と京谷(田中圭)。晶は京谷のスマホに「ごめん」とメッセージを送るも既読にならない。一方、会社で服が昨日から変わっていないことを指摘される京谷…。晶は、京谷がなくしたスマホを呉羽(菊地凛子)がもっていることを知り受け取りに。そこで呉羽から昨晩起きた衝撃の事実をきいた晶はパニックのまま恒星(松田龍平)の事務所へ…!

その後…

5tapで元カノの朱里の事で言い合いになってから別々に帰った京谷と晶。
家に帰ってから晶は「今日はごめん」と京谷へひとことメッセージを送ったがいっこうに既読がつかないままだった。

呉羽と同じタクシーで帰った京谷はあろうことか、呉羽から強引にキスをされそのまま一夜を共に過ごしてしまった。

翌日、会社へ出勤すると昨日と服装が同じなことを指摘され、あげくのはてには晶とケンカ中であることも社員全員の前で見破られ笑われてしまう始末に…。

きよのすけ
なんだこの会社(笑)
社員のプライバシーを簡単に侵害してくるのなー。
こわ。
京谷もこれ、いじめられているの?としか思えない。
かわいそすぎる。

一方、九十九クリエイトジャパンの社内ではようやくやる気を出した営業部の上野が晶のことを必死に 小 声 で呼んでいた。

呆れながらも気をきかせて相談に乗りにかけよってあげると、取引先企業の新しい案件のためにゴーヤをつかった商品が机いっぱいに並べられていた。

あろうことか、上野はこの商品たちを晶に食べてもらい感想を教えてほしいとおねがいをしてきたのだ。

晶はせっかくやる気になっている上野を幻滅させまいと、いつもの笑顔で承諾してしまった。

その姿をとなりでみていた同じ営業部の松任谷は晶の果てしない優しさに少々引きながらも、そういうとこ好きですよっと言って逃げ出していた。

きよのすけ
断っていいことなのに〜もお〜ど〜して引き受けちゃうの~。

晶は完全に“いい人病”になっちゃってる。
“いい人病”になってしまっている人は、自分で自分をいじめてしまっていることに気づけていない

今回ばかりは松任谷の「わたしだったら全部会社に置いて帰って休み明けにごめ〜んすっかり忘れてた〜ハハハって言うな」が正解ですな。

一方で、京谷の元カノの朱里がようやく重い腰をあげて職さがしに動き出していた。
しかしなかなかいい案件が見つからず、担当者との間に気まずい雰囲気がただよっていた。

一般企業の派遣じゃなく、他の方面でさがしてみてはどうかと言われてしまい、意気消沈してしまっていた。

きよのすけ
たしかに担当さんの言う通り。
朱里の希望にそった仕事なら一般企業以外でいーっぱいあるよ。

朱里、ここで止まらないで~。
(黒木華ちゃんキレイだなぁ…☆)




京谷と呉羽が…

獣になれない私たち
その夜、5tapへやってきた恒星は京谷がスマホをさがしていると店に電話があったことを知り、そのうえ昨日に呉羽とタクシーで一緒に帰ったも店主の斎藤から聞きつけた。

恒星の頭の中でイヤな予感がよぎる。

それからすぐに晶が店にやってきて京谷がスマホを無くしてしまっていることを知り、既読がつかないわけがわかって少しホッとした様子を見せた。

しかし翌日、晶にはさらなる悲しみが襲いかかることとなってしまったのだ。

京谷のスマホを持っていたのは呉羽だった。
翌日に晶が直接引き取りにうかがうと、不可思議な言葉を投げかけられる。

「普通だったよ。ヤってみたけど。あれくらいの男ならその辺にごりょごりょいる♪」

きよのすけ
「ん?」「ん?」
「ん?」「ん?」
「ん?」「ん?」

この掛け合いはおもしろかった( ^∀^)

笑った(笑)

何回も見ちゃう(笑)

信じがたい言葉をきかされた晶はいてもたってもいられず恒星の事務所へ押しかけた。
いきなり晶が現れたものだから恒星も驚きをかくせない。

「どうして..!?いったいなにがどうなって…!?…なんなの!?」

いったい何事かとおもいきや晶の困惑っぷりから予想が立った。

ひとまずイスに座らせ落ち着かせる。
そして呉羽から京谷と寝たと聞かされたことを確認し、イヤな予感の予想が的中したことを恒星自身も認識する。

これ以上晶を困惑させないようにいったんその場では、それは呉羽の冗談だ!と言い聞かせる。

「呉羽もそこまで野獣じゃないよ」

「…そう?!」

「そう!」

がしかし、その後すぐさま呉羽に直接確認しに行くと冗談では無く本当にヤッたと聞かされ恒星は怒った。

呉羽によると、”京谷はこの程度の男なんだよ”と晶に認識させるためにしたことだと言ったが、半分は遊び心満載だった。

恒星は呆れ果て言葉を失った。

おまけに呉羽の旦那の会社の会計士をやってほしいと頼まれ、ますます言葉を失った。

きよのすけ
呉羽は野獣だったじゃないかーい(笑)

菊地凛子と松田龍平が揃うとオシャレですね。。
2人とも独特なオーラの人だからこのペアが揃うのは見ていて面白いです。

バカになってみる

恒星と会ったその後、京谷から呉羽と寝たことは事実であると捉えられる言葉をきいて晶は京谷の元から走り去った。

そして気づけば自然と足が5tapへと向かっていた。
目の前には偶然にも呉羽と別れて帰ってきた恒星の姿が。

晶はもう、さすがにいままでのような笑顔を向けることはなかった。
悲しみに打ちひしがれる表情を恒星に向かって全面に押し出す。

その態度に表情は、京谷の前では見せない姿だった。

2人は流れるように店の中へ入ると1杯目のビールを間髪いれず飲み始める。
2杯目、3杯目、4杯目と、晶のペースは勢いを増すばかり。

こんな日でも社長の九十九からのメッセージは途絶えること無く大量に送られてきたが、晶は無視を決め込みお酒を飲み進める。
大量のメッセージを見かねた恒星が勝手にスマホの電源を落とし「ビールくらい好きに飲むんだろ?」と言って、晶の今の意志を尊重してあげた。

晶にとってその強引な行動はとてもありがたいことだった。

肩を並べてお酒を飲むうちに2人の距離はどんどん縮まっていっていたー。

きよのすけ
こんなに綺麗にお酒が飲めるのは羨ましい。

晶は、京谷の前ではあのキモイ笑顔を見せていたけど、恒星の前では素直な感情を爆発させてきましたね。

京谷はおこちゃま。
恒星はだいぶ大人な男。

ここでかなりの差が生まれはじめました。

一方、ひとり晶の部屋に取り残された京谷は体を小さく丸めて部屋の電気も付けずにどん底にひたっていた。
晶が持ってきてくれたスマホの画面には「今日はごめん」とのメッセージが映し出されていた。
このメッセージに気づいていればなにか変わったのかもしれない。

が、時間が戻ることはなかった。
京谷は自分の不甲斐なさに落胆するばかりだった…。



そして5杯目にさしかかり精神的な落ち着きを取り戻してきた頃、ふと、晶が恒星の顔をじっと見つめこう言い放った。

「バカに…なります?」

2度誘われた恒星の事務所へ、今度は自ら足を踏み入れることとなった。

暗い照明のなか、恒星と晶は体を近づける。

しかし、2人ともお酒が入っているのにもかかわらず、理性がしっかりと保たれすぎていた。

恒星は余裕で抱ける勢いだったが、晶がなかなかバカになれず、京谷と呉羽の話をするばかりで恒星も踏みとどまってしまう。

また少しお酒を口に流し込み、晶をベッドに強引に優しく押し倒す。
今度こそ一線を超えるのかと思いきや、なんと、ここでスイッチが切れたかのように恒星が寝てしまったのだ。

晶は思わず笑ってしまった。

こうして、2人の秘め事は未遂に終わったのであった。

きよのすけ
恒星のキャラクターが松田龍平そのまんまのような気がしてきて松田龍平株が急上昇しています。

恒星のこの、強引だけど抜けている所が晶を癒してあげているように思えました。

いい男は強引で優しいですからね。(誰)

京谷はもうズタボロですね。
でも、ここまで落胆するなんて正直意外でした。

割り切れないなら最初からもっと良く考えて行動に移せよっ、て感じです。

あ、割り切れないからここまで落胆するんですね…。

…あ〜…。

恒星の言う通り。

「バカばっかり」だ〜。

新垣結衣&松田龍平主演ドラマ「獣になれない私たち」4話感想まとめ

きよのすけ
やっっっっっっっっっと、面白くなってきました獣になれない私たち。

はちゃめちゃでぐちゃぐちゃな展開がようやく引き締まりを見せてきました。

自分の幸せの為にも、相手の幸せの為にも、晶と京谷は別々の道を行くべき。

嫌だと感じるのは自分を守っている防衛反応ってことなわけで、それを感じる対象からは逃げるべきですね。

よかった。
文句ばかりで終わるかと思っていたので、第4話にしてようやくこのドラマが好きになれました☆

ここから晶の猛反撃が始まっていくんでしょうかね?!

誰かに牙を向けるのが恐ろしいと感じている方
断ることが悪だと思い込んでしまっている方にぜひぜひ見てほしいです。

次回第5話、楽しみです。

日テレ系水曜ドラマ
「獣になれない私たち」
Huluにて見逃し配信中です♪

無料で視聴するなら
Hulu2週間無料トライアル
おすすめです♪

無料トライアルへのお申し込みは
↓こちらをクリック↓

※Hulu2週間無料トライアルへ
お申し込みの際は必ず
2週間以内に解約を行う
必要があります。