新垣結衣&松田龍平主演ドラマ「獣になれない私たち」5話感想まとめ(これぞ現代社会の闇)

2018年10月10日(水)夜22:00から日テレで放送開始された新垣結衣&松田龍平W主演ドラマ「獣になれない私たち」第5話の見てみた感想です。

獣になれない私たち1話ネタバレ感想
獣になれない私たち2話ネタバレ感想
獣になれない私たち3話ネタバレ感想
獣になれない私たち4話ネタバレ感想
獣になれない私たち5話ネタバレ感想
獣になれない私たち6話ネタバレ感想
獣になれない私たち7話ネタバレ感想
獣になれない私たち8話ネタバレ感想
獣になれない私たち9話ネタバレ感想
獣になれない私たち最終回ネタバレ感想

日テレ系水曜ドラマ
「獣になれない私たち」
Huluにて見逃し配信中です♪

無料で視聴するなら
Hulu2週間無料トライアル
おすすめです♪

無料トライアルへのお申し込みは
↓こちらをクリック↓

※Hulu2週間無料トライアルへ
お申し込みの際は必ず
2週間以内に解約を行う
必要があります。

詳しい登録方法と解約方法は
こちらから♪
↓↓

Hulu2週間無料トライアル登録&解約方法

新垣結衣&松田龍平主演ドラマ「獣になれない私たち」5話感想まとめ(これぞ現代社会の闇)

<5話あらすじ>
京谷(田中圭)の家に暮らし続ける元カノ・朱里(黒木華)と遂に対面した晶(新垣結衣)。冷静に「ここを出て行くつもりありますか?」と問いかけるも、感情的に主張を続ける朱里をみて、自分との違いを改めて突きつけられる。一方、晶と一夜を共にしたと聞いて逆上した京谷に殴られた恒星(松田龍平)。恒星も今まで目を背けていた呉羽(菊地凛子)の夫「橘カイジ」の名前をPCで検索し、向き合うことを決意する。

“対面”

晶を探しに5tapにやってきた京谷は、恒星から晶と一夜を共にしたと聞かされ逆上し恒星の顔面めがけて殴り掛かってしまった…。

一方で、京谷の元カノの朱里と直接話をしたいと晶はマンションに訪れていた。
2人は京谷の今カノと元カノという奇妙な立場同士で対面を果たした。

朱里は突然の訪問者に困惑しながらもお茶を注ぐ。
晶は、なぜこの部屋から出て行かないのか朱里から直接話を聞きたかったのだ。

しかし、晶の発言から態度から何から何までが朱里のかんに障った。

晶が自分と全くの正反対なタイプだったからこそますます自分が惨めな存在に思えてしょうがなかった。

朱里は素直な感情を晶にぶつけまくった。

「あなたみたいな人、大っ嫌い…っ」

同時に、とても羨ましくもあった。

そしてそれは晶も同じだった。

素直に思ったことを相手に伝えて、悲しかったら泣けて、ムカついたら怒れる。
そんな風にできる朱里のことが晶もまた羨ましく思えた。

きよのすけ
タイプが真逆だからこそいいパートナーになれるときもある。
もしかしたら朱里と晶はお互いに助け合って励ましあえるいい友達になれたかもしれない。
(…たぶん)

それにしても京谷はほんとどうしようもない。
彼には独りの時間が必要。

白黒はっきり付けられないのは根底に人から嫌われたくないっていう気持ちがあるから。

いやいや、白黒はっきり付けた方が嫌われないものだよ

それで京谷のことを罵倒する人間がいたらその存在から離れればいいだけ

まだまだ”みんな仲良く”って言葉に呪われてしまってる大人が多過ぎる。

“みんな仲良く”するためにじゃあどうすればいいのか答えを知らない大人も多過ぎる。

答えは、違いを認めあい、許しあい、距離を大切にとること

そして自分の時間を大切にすること

そうすれば他人の悪口も文句も減る。
これに尽きる。




“特別チーフクリエイター新海晶”

翌朝、九十九クリエイトジャパンの社内には誰よりも早くに晶の姿あった。

早めに出勤してきた上野は自分よりも先に出社していた晶の姿を見て驚きを隠せない。
おまけに上野から頼まれていたゴーヤ料理の感想が送れなかったからといってわざわざ料理を作ってきたのだ。

さらに、社長の九十九から休みの間送られてきた要望を綺麗にまとめて必要な資料をすべて揃えてきた。
つづけて新システム導入にともなって晶が一括してその担当を引き受けることとなった。

晶は、不気味なほどキレイで爽やかな表情を浮かべてすべて承諾したのだった。

嫌々やっていた以前とは違い生き生きと仕事をこなすその姿は、かんぜんに”特別チーフクリエイター新海晶”となってしまっていた。

はたから晶の様子をみていた同じ営業部の松任谷は、いままで辞めていった営業部長と同じ現象が起きていると推測した。

きよのすけ
うわーーーお。
また振り出しに戻ってしまった…。

こんなにロボットみたいに動ける人なんてこの世に存在するの????

晶自身が楽しいって言うのならいいんだけど(まったく楽しそうに感じない…。)

本人からSOSが出ないかぎり周りもいっさい助けないでしょうね…。
周りも周りで追い込まれてるし、誰もあんな社長に近づきたくないしね。

晶が”飛び抜けた才能の持ち主”ってことでここは納得しておく。

“キス”

けものになれない私たち
その夜、京谷はどこかスッキリした表情で朱里に優しく話だした。

「もう出て行かなくていい。俺がここを出てく」

京谷はこの部屋をまるまる朱里あげるといってきたのだ。
名義もそのままで、残りのローンも支払うといって…。

自分から招き入れた元カノを追い出すことなど、この先も自分には出来るはずないと確信したのだろう。

京谷はこうすること以外に方法がみつからなかった。

手荷物をまとめて玄関を出ると、あわてて朱里がやってきた。
「荷物はどうするの!?」

京谷は最後に引越業者の対応だけお願いした。
そして、これからもしかしたら晶にフラれるかもしれないと言って、フラれたとしてもこのマンションには戻ってこないと伝えた。

「元気で、ホントに」

こうして、京谷と朱里の物語に終止符が打たれたー。

ちょうどその頃、家に帰る晶が5tapの前にさしかかったとき京谷から連絡が入った。

“これから会える?”

晶はメッセージをみるや肩を落とし深いため息を吐く。
そしてその場を行ったり来たりと往復しはじめ、どうすればいいのか混乱していた。

そこにちょうど一杯お酒を飲み終えた恒星が店の中から出てくる。
恒星はぼーぜんとその場をグルグルグルグルする晶を見つめる。

きよのすけ
こーゆーシュールなシーンに松田龍平ってのがまたイイ(笑)

「なにやってんの?」

恒星の存在に気づいた晶はとっさに「散歩」と答える。
(どうみても散歩には見えないが)

恒星はぐるぐるお散歩?と笑いながら晶に話しかける。

晶は恒星の前だから安心したのか、胸の内を打ち明けた。

「京谷に会うと許しちゃう..っ、これから来るって言われても会いたくない…っ」

またその場に流されて、堂々巡りを繰り返してしまいそう…。

でももうそんな展開にも、そうしてしまう自分にも疲れてしまった。

さすがの晶でも、もうそんなことウンザリだった。

晶の言葉をきいた恒星が「俺は思考の堂々巡りは断ち切ったぜ」と話だしたそのとき、向かい側から京谷の姿が現れた。

晶は慌てふためき「付き合って、一瞬!」

そう言って恒星の唇をふさいだ。

京谷は抜群のタイミングでその場を目撃し、かなり動揺しながらすぐにきた道を引き返していった。

晶からいきなり唇を奪われた恒星は、数年ぶりのシラフでしたキスに脳内はピンク色に染まっていた…。

きよのすけ
うおおおお。
いい展開になってきました♪

時に男らしい行動を起こすのは女性側だったりします。

予想外のことに驚いた恒星の興奮がこっちにまで伝わってきました(笑)

いいですね♪
ここからどんどん獣に変わっていくのでしょうか…☆




新垣結衣&松田龍平主演ドラマ「獣になれない私たち」5話感想まとめ

きよのすけ
第5話、またまたかなりの進展がありましたね☆
いい感じです!

京谷とはこのままどうか終わりを迎えてほしいです。
そしてこれから恒星との仲が始まっていく…そんな展開を期待したいのですが、果たしてどうなるのでしょうか。

2人のキスを目撃した3人に、呉羽のあの反応…。
どうみても怒ってましたが、怒る理由はなんなのでしょうか。
怒る理由なくない??

これはなにかありそうです。

最初、晶の猛烈社員ぶりにドン引きして恋愛ドラマ感ゼロでしたが、ここでようやくいい感じにラブストーリーが生まれてきました♪
今夜第6話放送となりますが、楽しみです!

日テレ系水曜ドラマ
「獣になれない私たち」
Huluにて見逃し配信中です♪

無料で視聴するなら
Hulu2週間無料トライアル
おすすめです♪

無料トライアルへのお申し込みは
↓こちらをクリック↓

※Hulu2週間無料トライアルへ
お申し込みの際は必ず
2週間以内に解約を行う
必要があります。

詳しい登録方法と解約方法は
こちらから♪
↓↓

Hulu2週間無料トライアル登録&解約方法